鳥もカメラも初心者の近場限定、週末バーダーです。EF400F5.6を使用しています。


by O-2010
カレンダー

<   2010年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2.27より
天気予報が雨でしたので鳥見はできないと思っていたのですが、朝起きたら太陽が出ていました。
ただ午前中に用事があったので近くの公園での鳥見です。ここは相変わらず鳥の種類が少ないのです。池にもカルガモくらいしかいません。
a0157046_39551.jpg

どなたのブログにもあまり登場しないアオサギ。
a0157046_3111535.jpg
a0157046_3113029.jpg
a0157046_3114631.jpg

飛んで行く後姿はタンチョウと区別がつきません。
a0157046_312379.jpg

ツグミはいっぱい居ます。
a0157046_3263388.jpg

今日は午前中、天気が悪そうなので鳥見はできそうもありませんね。
[PR]
by o-2010 | 2010-02-28 03:28

タンチョウ

2.21より
 この日は土曜日に2か所回ったので出かけるつもりはなかったのですが、誰も起きてこないので、出掛けることにしました。出遅れ感のあるこんな時は、一番の近場のタンチョウです(贅沢)。
ブログでも頻繁に載せていますが、降りるところが撮れていません。なので、それ狙いです。
 8時過ぎに着くと、かなりの人出です。農道の半分くらいまで人が並んでいます。タンチョウはまだ来ていません。どこに降りるかわからないので、安全策を取って真ん中くらいで待ちます。
 9時半を過ぎてもまだ来ません。いつも見に来ている人の話では、最近はここに滞在する時間が徐々に短くなっているとのこと。もう旅立ったのか?だんだんあきらめムードになってきました。
 10時、帰ろうか迷ったところで、「何か来たぞー。」と誰かの声。(たまにアオサギの場合あり)思っていたよりずっと低い高さから登場したので、見つけ遅れました。そして、待ち構えている所よりずっと手前に着地。遠い。しかも、カメラは空高くからの登場を想定してプラス補正したまま。大トリミングでさらにかなりシャープをかけています。
a0157046_17553549.jpg
a0157046_17565342.jpg

さて、ギャラリーは急いで大移動、タンチョウは予想に反してこちらの方に向かって歩いてきます。カメラを持った人は田んぼの段になったところ(畝?あぜ道?)で羽を広げて飛びあがるところを撮ろうと待ち構えます。が、歩いて登ります。
a0157046_18125383.jpg

道路の横に溝があるところでは、道路を歩いて迂回しました。足、デカイですね。
a0157046_18153541.jpg

結局、自分がいる間は一度も羽を広げませんでした。

毛づくろいして、
a0157046_18244484.jpg

叫んで、
a0157046_18252175.jpg

カラスと話をして、
a0157046_18255966.jpg

モデル立ち。
a0157046_1827554.jpg

おそらく、タンチョウはこれで最後でしょう。なので多めに載せてみました。
[PR]
by o-2010 | 2010-02-25 18:38
花粉シーズン突入です。例年よりひと月遅れくらいです。
自分の場合、病院に行くほどではないのですが、市販の薬は必要です。
森に通うことによって、花粉に徐々に馴らす療法のような効果があればいいのですが、逆に摂取限度量を早く超えてしまい発症を早めてしまっているかもしれません。多分後者の方です。

さて2.20の続きです。
池の上空ではミサゴが飛んでいますが、高すぎです。
結局、狩りのシーンも見られませんでした。5分や10分でそんなシーンを見ようとは甘いですね。
a0157046_17502224.jpg

池から離れようとすると、後ろの植え込みからガサゴソ音がします。シロハラが落ち葉をひっくり返しているのだろうと思って見てみると、トラツグミでした。
a0157046_1855578.jpg

なかなか出てこないなぁと思いながら撮っていると、突然、猫がトラツグミに飛びかかってきました。
間一髪、トラツグミは森の方へ飛んで逃げて事なきを得ました。それにしても猫の身の隠し方は見事でした。全く隠れていたことに気がつきませんでした。
猫のおかげで、森の中でトラツグミを撮ることができました。
a0157046_18161785.jpg

帰り際、メジロを撮りました。
トリミングで構図を変え、補正で明るくしていますが、撮っているときは暗くて、一羽だと思っていました。
a0157046_18241150.jpg


次に行く時は、もう少し情報を得てから行きたいと思います。
[PR]
by o-2010 | 2010-02-24 18:33
2.20より
午後から家族で最近?ミサゴが有名な公園に行ってきました。
下調べなく行ったのでどこがポイントか分りません。
とりあえず野鳥観察の森に向かいました。
園の中に少しだけ入ったのですが、鳥も人の気配もありません。
奥に進んでも期待できそうもないので、メジロだけ撮って移動しました。
樹液を吸っているのでしょうか。
a0157046_17521171.jpg

家族を遊具のあるところに残し、池へ向かいました。
池ではパンくずを投げいる人のところにホシハジロやオナガガモが集まっていました。
a0157046_17594955.jpg
a0157046_180561.jpg

ホシハジロをこんなに近くで見たのは初めてです。いつもの森ではすぐに逃げられますので。

タグが3つまでしか付けれないので今日はここまでです。
[PR]
by o-2010 | 2010-02-23 18:11
2.20より
いつもの森です。
エナガです。最近枝被りの場合MFを使用することが増えました。
なかなかジャスピンというわけにはいきませんが、AFよりはマシな感じです。
ただこのレンズ、フルタイムマニュアルではないので、スイッチを切り替えている間に鳥を見失うことも少なくありません。
a0157046_17445470.jpg

ウグイスです。
最近いろいろな方のブログでよく見かけます。
できれば全身が出た状態で撮りたいですね。
a0157046_17465817.jpg

ベニマシコです。
少しは赤いでしょうか?これでは判断できませんね。
a0157046_1749238.jpg

2.20分はまだ続きます。
[PR]
by o-2010 | 2010-02-22 17:54
2.20より
いつもの森です。
これは何でしょう。ホオジロの雌です。
ずいぶんきれいな固体だと思いました。
a0157046_2384179.jpg

a0157046_2393957.jpg

ジョウビタキです。
相変わらず愛嬌があって良いです。
a0157046_2452767.jpg
a0157046_2454617.jpg

イソヒヨドリです。また見に行ってしまいました。
雌も見たくて行ったのですが、今日も雄のみ。
しかし、下に降りてお食事シーンを見せてくれました。
a0157046_250811.jpg
a0157046_2502625.jpg

睨まれました。
a0157046_2523352.jpg

2.22一枚目の写真「ホオジロの雌」と訂正しました。
[PR]
by o-2010 | 2010-02-21 02:53
日曜分の最終便です。

この日の目的の一つはイソヒヨドリです。
いつも拝見している方のブログを参考に探してみました。
すると、いきなり居ました。
人工物の上に。
a0157046_1752186.jpg

だるまさんが転んだ方式でどんどん近付いて行きましたが、微動だにしません。
調子に乗って真下まで行ってしまいました。
a0157046_17564658.jpg

しかし、撮った画像を確認していると、居なくなってしまいました。
どこに行ったかと探していると、オオタカが上空を通過。
a0157046_180251.jpg

ボーっと日向ぼっこしているように見えて、警戒は怠っていなかったようです。
それにしてもオオタカが通る数十秒も前に気付くとはすごい能力です。
自分も気づいていればオオタカを正面から撮れたんですが、残念ながら、そんな能力はありません。

駐車場までの帰り道、ルリビタキも現れてくれました。
a0157046_18192275.jpg
a0157046_18193835.jpg


先週末はかなり充実していたので、今週末はその反動が心配です。
[PR]
by o-2010 | 2010-02-17 18:29
日曜日、午前中の分より。

いつもの森です。
朝一番にオシドリの池に行きました。
奥の方で、カケスらしき姿を見かけたのですが、
あまりに遠くて撮ることができませんでした。

ベニマシコです。
いつも真っ赤な子を期待してくるのですが、来年に期待でしょうか。
a0157046_1747770.jpg

あなた方に責任はありません。
a0157046_1748468.jpg

エナガです。
珍しく目線の位置に来てくれたので、撮ってみました。
ちょっとでいいから止まって欲しいんですけど。
a0157046_17511533.jpg

メジロです。
真下で撮れました。
a0157046_17532776.jpg
a0157046_17534655.jpg

[PR]
by o-2010 | 2010-02-16 18:04

ウグイス・タンチョウ

土・日分より。
午後から家族でタンチョウを見に行くも、またしてもすれ違い。
これで何度目か。一人で行くときは、見れる確率が高いのですが。
もしかしたら戻ってくるかも、と思って少しだけ待ちましたが、諦めて帰りました。
待っている間に、藪の中でウグイスを見つけました。
こんな時はAFは全く使い物にならないので、MFで挑戦しました。
ファインダーの中ではもちろんピントを合わせて撮っているのですが、
PCで見ると今一歩でした。
手持ちなので、ピントリングを回しながら撮ると手ぶれもいつも以上に出てしまうようです。
a0157046_1881576.jpg

a0157046_1892065.jpg

日曜日、昨日の失敗を繰り返さないように、少し早めに着くように行きました。
すると、すごい数の人がいました。細い農道は人でいっぱいです。
週末に、ニュースでタンチョウの紹介をしていたのでその影響でしょう。
とりあえず、撮りやすそうな所へ移動。こんな時は手持ちは有利です。
真正面から。目が合いました。(そんな気がします。)
a0157046_18261624.jpg

20分もしないうちに、飛んでくれました。
a0157046_1829451.jpg

いつもこれくらい効率良く撮れると楽なんですが・・・
少し早めに出かけて正解でした。
[PR]
by o-2010 | 2010-02-15 18:35

イカル・シメ・カワセミ

さて、昨日の続きです。
久しぶりにカワセミの池に行きました。
ここでもイカルの群れを見つけました。
先ほどより低い位置だったので撮りやすかったです。
a0157046_1137244.jpg

さらにシメです。
実はこの時、目の前にカワセミがいたので、とりあえず撮っただけになってしまいました。
a0157046_11424717.jpg

そしてカワセミです。今回は男の子です。
a0157046_1147407.jpg

飛翔シーンは難しいです。
晴れた日でもこれが精一杯です。
拡大すると全く解像していません。
a0157046_1151525.jpg

[PR]
by o-2010 | 2010-02-14 11:53